FC2ブログ
Warld of warcraftの初心者Guildである「Sita」では、初心者さんからRaidを楽しみたい方まで幅広く募集中。ブログにコメント頂くか、ゲーム中「kokoinko」までwisperしてくだされば対応いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Karazhan 9th BOSS -Nightbane-


Karazhan 9th BOSS -Nightbane-

ルートテーブルは以下。
http://www.wowhead.com/?npc=17225

(www.bosskillers.com、Manablueさんによる記事を適当に翻訳)





<Introduction>

Nightbane(以下NB)はMaster terraceにおいて召喚することが
可能な裏Boss的存在である。戦闘は2つのフェイズに分かれている。
通常は地面に設置しているGround phase(Phase 1)で、Healthが
75%、50%、25%になった段階で上空へ飛び上がるFlying phase
(Phase 2)へと切り替わる。Phase2から1へ移行する(着地する)
際にThreatがリセットされるため、注意が必要。


<Required Preparations>

タンクはFlask of the Titans やStoneshield Potionsの使用を
推奨する。NBからのdmgは物理系であるため、mitigateが重要に
なってくる。また、DPSは可能な限り能力強化系のPOTを
利用すべきである。


<Raid Composition>

NBが地上にいる間はMTのみにフォーカスするため、かなり充実した
DefとHealthを持つタンクが1人いるのが理想である。Improved
Thunderclap や Improved Demoralizing Shoutを備えたもう一人の
Warを用意してもよい。5人のヒーラーを用意してFlash Heal
のようなインスタントのsmall healを連打するのが望ましい。
Palはヒーラー及びDPSにFire Resistance Auraを、タンクには
Devotion Auraを使用する。


<Abilities>

Phase 1 (Ground)

Bellowing Roar ( AoE Fear)
Dispel不可能なAoE Fearで、CDは約30秒。Fearをキャストする直前、
地面がわずかに揺れる。MTはこの変化を察知してstance danceを
行う必要がある。Boss Modでキャストが警告されるため、
導入するのが望ましい。

Cleave
装備の整ったタンクに約7kのMelee dmg。

Smoldering Breath
NBの前方コーン型範囲に3.7-4.3kのFire dmg。また、1.7-1.9k / 3secの
DoTが15秒間付される。

Charred Earth
ランダムターゲットAoE。地面にCharred Earth と呼ばれる範囲
dmgのゾーンを形成し、2.1-2.8kのFire dmgを3秒毎に与える
(溶岩地帯のような見た目)。Video optionのSpell detail levelを
最大にしておかなければ視認が困難であるため、全員がこの
オプション項目を設定すること。Charred Earthはタンクの
足元には出現しない。

Distracting Ash
メンバー単体にDebuffがランダムキャストされ、spellのレンジと
効果が50%低下する。Dispelすることが可能。

Tail Sweep
NB後方にコーン型範囲のAoE。直接450 fire dmgとノックバック
に加え、3秒毎に450dmgを与える。


Phase 2(Air)

Searing Cinders
465dmg/ 3 secを18秒間与える(4つまでstack)。NBは複数メンバーに
キャストしてくるため、ヒーラー負担を抑える意味でdispelを
行うことが望ましいが、頻繁にキャストされるためdispelが無駄に
終わることも多い。

Smoking Blast
4.2-4.9k dmgの物理dmgと追加のDoT(495 fire dmg / 3sec が
18秒間)が入る。Dispel可能。一度NBがターゲットを決めると、
そのプレイヤーに繰り返しキャストを行ってくる。また、NBは
複数を同時にターゲットすることが可能。

Bone Rain
NBはPhase2開始時にのみこのabilityを使用する。Raidのランダム
メンバーがターゲットにされ、Bone Rainと呼ばれるDebuffが
付される。Debuffが付いている本人と6y以内にいるメンバーに
毎秒約350dmgを15秒間与え、さらに6匹のスケルトンが召喚される。
スケルトンは約13-14kのhealthを持ち、plate装備に600-700dmgを
与えるため、DPSはAoEなどを使用し一刻も早くスケルトンを
倒しにかかること。

Fireball Barrage
Raidメンバーの誰かがNBから40y以上離れてしまうと、2.5-3.4k dmgの
Fire ballsが連続してキャストされる。射程内のプレイヤー全員に
dmgが及ぶためNBから離れすぎないように注意すること。不正行為
(建物内への逃走など)防止のための措置として設定されている。


<Strategy>

開始する前に、地面に小さなskullが落ちている地点を確認する。
そのskull位置にNBが毎回着地するので、MTはこれを目印に建物を
向いてボスをキープすること。ヒーラー及びレンジDPSはタンクから
ある程度の距離を取るように位置すると良い。(下図参照)




<Phase 1>

NBが召喚されると、MTの目の前(上述のskull位置)に着地するので
数回のSunderを入れthreatを確保する。DPSはこのthreatビルドを
確認した後にattackを開始すること。MTへのdmgは相当なものに
なるため、ヒーラーには安定した連続ヒールが求められる。MTは
Stoneshield Potionを使用すると良い。MeleeDPSはcleaveを避ける
ためにNBの後ろ足付近に位置する。あまり下がりすぎるとTail Sweepの
餌食になってしまうのでポジションには気を使うこと。その他レンジ位置の
メンバーはCharred Earthから素早く逃れ、fear後には元の位置に
戻ること。NBが25%ずつhealthを失うたびにPhase2へと移行する。

<Phase 2>

Phase2へはNBのHealthが75%、50%、25%の時に切り替わる。
このphase2は50秒間続く。NB本体は攻撃可能な距離にいるが、
add処理に集中する方が無難である。Addを早く倒し、その間メンバーが
倒れない様にヒールを行うことが最優先となる。ポジションによる
影響は殆どなく、ヒーラーからなるべく離れた場所でadd処理を
行うのが理想的。Phase2の序盤、NBはBone Rainを使用しスケルトンを
6匹召喚する。Frost NovaやShackleなどでCCを行い、迅速にKill
していくこと。(NBが着地する前にスケルトンを倒さなければ、
DPSにaggroする可能性が高くなる)
Smoking Blastキャスト後にBlessing of Protectionを受けることが
できれば追加dmgを大幅に低減させることが可能である。
Smoking Blastに伴うDoTはdispel可能であるため、必死に行うこと。
Phase2終了時NBは所定の場所に着地するが、このときにMTが本体を
キャッチできるかどうかが非常に重要。NBは飛行時にthreatを
リセットするため、add処理中のDPSやヒーラーがaggroしてしまう
場合がある。Hunがいるならば着地直前にMisdirectionを用いて
MTのthreatビルドを助けること。ヒーラー全員にBlessing of Salvationを
かけると同時に、Phase2から1への移行時にはヒールを
ストップすると良い。

3回のphase2を乗り切れば、NBが倒れるまでPhase1が続く。


取り急ぎ適当に翻訳(+付けたし)しました。

以上を踏まえて以下の動画をご覧ください。


1:画質は低いですが解説入りのMovie
(解説文字が出た時に一時停止すると読み易いです)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://warcraftsita.blog109.fc2.com/tb.php/30-62195777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。