Warld of warcraftの初心者Guildである「Sita」では、初心者さんからRaidを楽しみたい方まで幅広く募集中。ブログにコメント頂くか、ゲーム中「kokoinko」までwisperしてくだされば対応いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ICC Boss - Blood Prince Council -

ICC Boss - Blood Prince Council -


1月20日解放予定のBossです。PTRの情報を集めたので
Try参加予定の方は必ず確認/把握の程お願いします。






<Abilities>


Prince Keleseth

Invocation of Blood
対象(Mob)が強化され、skillがよりパワーアップする。
この効果を受けている時はBody-sizeがやや拡大。

Shadow Lance
対象1人にboltを放ち、約17k shadow dmgを与える。

Tenebrous Shadow Lance
上記Invocation of Blood適用時に使用。約85k shadow dmgを
与える。

Shadow Prison
1人を対象とし、移動することでdmgを受けるdebuffを付する。
初期dmgは350 shadow dmgで、1秒間移動する毎に500ずつ上乗せ
される模様。10秒間移動を停止することでdmgのスタックが解除
される。

Shadow Nucleus
Dark Nucleuを召還する。近傍のNucleusは互いに共鳴効果を受け、
対象に1kdmgを与える一方、全てのShadow dmgを40%低減させる
buffを付す。時間経過と共にHealthが自然と減少していくとのこと。



Prince Taldaram

Invocation of Blood
前述のとおり。

Glittering Sparks
前方コーン状範囲に約16k fire dmgを8秒間に渡り与える。
同時に移動速度が20%低減するdebuffを付す。

Conjure Flames
炎の球を発生させ、部屋内をフラフラと移動する。playerに着弾すると
約10k fire dmgを周囲に与える。追尾はしない模様。

Conjure Inferno Flames
上記Invocation of Blood適用時に使用。着弾時のdmgだけでなく、
自身の持つenergyを消費することで周囲のplayerに約1k dmgをバラ撒く。



Prince Valanar

Invocation of Blood
これまた前述のとおり。

Kinetic Bomb
黄色い球状のボムを召還する。地上近くを浮遊し、ゆっくりと
降下する。地面に接すると爆発し、約11k physical dmgと
ノックバック効果を広範囲に与える。Kinetic Bombに直接dmgを
与えると高度が上昇する。接地しないようある程度dmgを与えて
高度を保つ必要がある。

Shock Vortex
対象近傍にvortex を形成。12y以内のplayerに6k dmgと
ノックバックを与える。

System Shock Vortex
上記Invocation of Blood適用時に使用。30y以内のplayer
全員近傍へvortexを発生させ、5k dmgとノックバックを与える。



<The Fight>

セットアップとしては、2人の通常tankと1人のRanged
tankが必要となる。

まず、3者のHealthは共有型である。しかしながら、一見すると
常に1人のhealthしか存在しないように見える。ここにはトリックがあり、
Invocation of Bloodという能力を使用している対象のみHealthがactivate
される模様。更に、このactivateされた対象のみがkillターゲットとなる
らしい。このbuffはPrinceからPrinceへと移動し、その移動先のmobをactive
にさせるようなので、Raidは現在のInvocation of Blood対象を把握しながら
戦闘しなければならない。


ここから個別のPrince対応。


Prince KelesethはShadow Bolts/Lance攻撃がメインで、
Rangedプレイヤーがタンクを担当する。Invocation状態では
この攻撃が激化する。これを乗り切るために、Shadow Nucleuを
タンク当人が近傍へと集めることで、Shadow dmg低減buffを
受ける必要あり。これなしではheal不可能とのこと。

Nucleuを攻撃すると対象近くに移動し赤いビームを発するようで、
これがbuffを意味する。周囲に1k dmgを与えるが、Bolt/Lanceの
dmgは激減する。当然だが、Shadow resist gearは大きな助けとなる。
注意点としては、Nucleu自身にhealthが存在し、攻撃により消滅
してしまう。従って、healerへaggroしないだけの最低限のdmg
のみをNucleuに与え、長時間キープするよう努めなければならない。
低ランクのskillを使用するなどの工夫が必要かもしれない。


Prince Taladramは単純で、タンク以外は正面に立つのを避けること。
Raidメンバーは部屋内を浮遊する赤いorbに触れないよう注意する。
とにかくOrbを爆発させないこと。

Prince Valanarのポイントはお手玉。
Kinetic Bomb対策として、Rangedプレイヤーを1人担当させる
のがよい。Bombが地面に着地しないよう時折dmgを与えること。
Shock Vortexの対象となったplayerは即座に退避する。また、
Invocation状態でのvortexに対しては、全員が12yの距離を保ち
つつ戦闘することでdmgを最小限にする必要がある。Gruulの
Shatterをイメージするとわかりやすい(何人がGruulを知っ
ているか疑問だが…)。


現状集めることができた情報は以上。
とにかく3体の内activateされるのは1体。Raidは対象へ向かい、
そのメインskillに対処しつつ、その他2体の使用するskill
(炎のOrbなど)にも気を配ること。なかなか楽しそうなbossである。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://warcraftsita.blog109.fc2.com/tb.php/103-7a7a3797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。