FC2ブログ
Warld of warcraftの初心者Guildである「Sita」では、初心者さんからRaidを楽しみたい方まで幅広く募集中。ブログにコメント頂くか、ゲーム中「kokoinko」までwisperしてくだされば対応いたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとこ M'uru 倒す

またしても久々の更新となってしまいました。
拡張前の大型patchでにぎわっている今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

patchの話はさておき、ようやっとsunwellの5thBossである
M'uruをKillすることができました。

2ヶ月以上のTryを経てのKillということもあり、VCは
歓喜の声で溢れました。やはり、1st killはいいですね。
例のごとく、SSを撮るのがヘタですが…





なんとなく倒せそうな雰囲気が漂う中、24時台に倒せて
よかったw
やはり時間が経つと集中力が落ちますからね。

肝心のdropですが、欲しかったヒーラー用のTrinketが
出たので、いただきました。久々のアップグレード!

いよいよ次はラストのKil’Jaedenです。ドラゴン操作など、
面白そうなbossなのでとても楽しみ。

それほど難易度は高くないとのことなので、さくっと来週
倒せたりしないものでしょうか…




スポンサーサイト
Sunwell Plateau 6th BOSS -Kil'jaeden-

Sunwell Plateau 6th BOSS -Kil'jaeden-

(Bosskillersによる記事を適当に翻訳)






<Raid Setup>


3 Tank : 2人のArmored tank(Pal/War/Druの
いずれか)とWlk tank(Soul Link specced)が1人。
Kil'jaeden本体のtankはwlkが行う。

7 Healer : Shm、Pal、Priが有効。Wlkタンクの
ヒールにdruも適している。

15DPS : MeleeとRangeを程よく混合。



<Buffs and Consumables>

Demonslaying Potionが有効。



<Boss Abilities>


< Phase1 >

Hands of the Deceiver
HP:200k


Shadow Bolt Volley
30y内にいるRaidメンバーに850-1150のshadow dmg。
同時に、スタック毎shadow dmgが750増加する
debuffを10秒間付与する。スタック数に限度はない。


Soul Portal
Hand of the DeceiverはPortalを作り出し、そこから
Volatile Felfire Fiendが召喚される。Portalは
Hand of the Deceiverがkillされるまで存在し、
Fiend召喚の間隔はランダムである(2体同時に
現れたかと思うと10秒間全く出てこない場合もあり)。
Fiendのaggroはランダムで、ターゲットに
到達すると爆発するが、dmgは微々たるものである。


Shadow Infusion
Hands of the DeceiverのHealthが20%に達すると
このbuffを得て、Stun及びsilenceにimmuneとなる。

Kil'jaedenはHands of the Deceiverが全て倒される
まで現れない。



< Phase2 >

Kil'jaeden
13,000,000 HP

Soul Flay
Kil'jaedenの定常的な攻撃で、CDは存在しない。
他のspellを使用していない時は常に最もthreatの
高いプレイヤーにこのskillをuse。対象に約3k/secの
shadow dmgと、被攻撃対象時及びその後3secに渡り
移動速度を70%低下させる。


Legion Lightning
ランダムターゲットのchain lightning で、計5人に
hit。1人目に3-3.5k shadow dmgを与え、次の
対象以降はdmgが低減する。また、hitしたプレイヤー
から1.5kのManaを奪う(resist可能)。キャスト
タイムは2sec。


Fire Bloom
約20秒間隔で、最大5人のランダムプレイヤーへ
debuffを付与する。効果時間は20秒。1.6-1.9k
fire dmg/2secを本人と周囲10y内にいるプレイヤー
に与える。dispel不可能だが、Ice Block や
Divine Shield で取り除くことが出来る。


Shield Orb
30-60秒毎にKil'jaedenの周辺上空に現れ、
同心円状に移動する。おおよそ2人/1secの
間隔で1-1.5k dmgのShadowboltをキャストする。
最初のターゲットは、orb出現時の近接プレイヤー
であるが、基本的にターゲットはランダムである。
20kのhealthしかもたないため、ranged DPSは
速やかにこれを倒すこと。meleeも攻撃可能であるが、
推奨しない。


< Phase3 >


Kil'jaeden のhealthが85%に達したところでPhase3
へ突入する(Sinister Reflectionの登場でその移行
が確認できる)。Phase1から2までの全てのskillは
維持され、Shield Orbは2個同時に現れるようになる
点に注意。


Flame Dart
Kil'jaeden はRaid全員にfiery dartを投げ、1.6-1.8k
fire dmgと同時に15秒間移動速度を50%低下させる。


Sinister Reflection
Phase3開始時に使用され、4体のプレイヤーコピーが
生み出される。healthは110kで、コピーされたclassの
skillを使用する。与dmgが大きいため、タンクによる
keepが必要。


Shadow Spikes
Sinister Reflection登場後に使用。28秒間の
チャネリングspellで、2秒毎にRaidへ向けてShadow
Spikeが放たれる。Void Reaverのorbに似ており、
移動は緩やかなので回避は容易。着弾すると5-7kの
shadow dmgと10秒間ヒールが50%低下するdebuffが
付与される(resist可能)。


Darkness of a Thousand Souls
"I will channel my energy into the orbs. Be ready"
というemote後、約30秒毎にキャストされる。Kil'jaeden
は羽で体を覆い、8秒間のキャスト後、インスタンス内
全てのプレイヤーに47.5-52k shadow dmgを与える。
このskillは後述するDragon Orbの使用で回避できる。


< Phase4 >


Healthが55%に達するとPhase4へ移行する。Phase1から2までの全てのskillは維持され、
Shield Orbは3個同時に現れるようになる。以下のskillが加わる。


Armageddon
ランダムプレイヤーの足元にhellfire様のエフェクトが
現れ、間もなく隕石が落下してくる。巻き込まれると
10k dmg。エフェクトに注意し、速やかに移動すること。
Darkness of a Thousand Soulのキャスト中以外は
コンスタントに使用される。


< Phase5 >

Kil'jaeden のhealthが25%に達すると、"Aggghh! The
powers of the Sunwell... turn... against me! What have
you done? What have you done?"という雄叫びと共に
Phase5へ移行する。このPhaseではShield Orbの出現が
止まる代わりに、他skillの使用頻度が高まる。


< Dragon Orbs >

Phase3から5にかけて、KalecgosがDragon Orbを
アクティブ化する。Phase3と4ではいづれか1つの
Dragon orbが、phase5では4つ全てが同時にアク
ティブとなる。

アクティブ化を確認した近接プレイヤーは、orbを
クリックすることでドラゴンに姿を変えRaidのサポートを
行うことになる。dragon自体は外部ダメージを受けない。
以下の能力を有する。


Blink
約20y程ドラゴンをテレポートさせる。


Breath - Revitalize
正面コーン型範囲13yにブレスを吐き、対象に10秒間で
2250のhealth及びManaを回復させる。CDは10秒。


Breath - Haste
同上の範囲で、30秒間攻撃・キャスト・移動の速度を
25%上昇させる。また、移動速度が低下する効果が
無効になる。CDは10秒。


Shield of the Blue
自身の周り10yに、外部からの被dmg/内部からの
与dmgを95%低下させるシールドを生成する。シールド
キャスト中、dragonのhealthは毎秒10%低下する。
1度のシールドは5秒間持続するため、50%のhealthと
引き換えになる。CDは20秒。このskillはDarkness
of a Thousand Soulを凌ぐのに使用すること。Phase3と
4では1匹のdragonしかアクティブにならないため、
3度目のDarknessof a Thousand Soulは防ぐことが
できない。よって3度目のキャスト終了までがタイム
リミットとなる。


<Strategy>


<< Phase1 >>





<The Pull>

Armored tankがチャージしてそれぞれ1匹ずつHands
of the Deceiverをキャッチする。DPS warが残りの
1匹を担当。DPS warの担当時には、rogueがスタン
を入れてサポートする。Aoeとdebuffの過剰スタックを
避けるため、タンクは互いに、またraid本体からも
離れること。


<< Phase2 >>





<The Pull>

3匹目のHand of the Deceiverをkillした後、Kil'jaeden が
登場し近接している全員がノックバックを受ける。登場後
すぐにSoul Flayを使用し始めるため、wlkタンクは速やかに
Searing Pain を連打しaggroをとること。そのthreatを確認し、
DPSを開始する。


<The Fight>

DPS担当は、wlkタンクがしっかりとthreatを構築したのを
確認して攻撃を開始。rangedはShield Orbに注意し、
spawn後速やかに処理すること。Fire bloomは適切に
分散位置していれば問題ない。


<< Phase3 >>




<The Fight>

このPhaseからやや複雑になってくる。出現する
Shield Orbの数が2つに増え、Sinister Reflections、
Shadow Spikes や Darkness of a Thousand Soul
にも対応しなければならない。

このpahseは4匹のSinister Reflectionが出現する
ところから始まる。対象となったプレイヤーはcall
を行い、タンクは速やかにピックアップする。DPSは
focusしてこれを倒す。このSinister Reflection
処理時も Shield Orbの殲滅は怠らないこと。

このphaseで、bossは"I will channel my power
into the orbs, be ready!" というyellの約35秒後に
Darkness of a Thousand Soulを使用する。ドラゴン
のシールドは2回分しかないため、約1分以内に
bossのhealthを55%まで削らなければならない。

Darkness of a Thousand Soulへの対処は簡単で、
bossのキャスト開始後あらかじめ決めておいたスポット
に全員が集合しシールド内部に納まるようにする。
ただし、Fire Bloom を受けているプレイヤーは集合の
タイミングに注意を払うこと。また、集合地点から遠い
位置にいるプレイヤーはFlame Dartの移動速度低下
等を考慮しなければならない。AoE終了後は速やかに
元の散開位置に戻る。






<< Phase4 >>

再度4匹のSinister Reflectionが現れる。出現する
Shield Orbの数が3つに増え、新たにArmageddon
への対処も求められる。もしもシールド集合位置に
Armageddonがきてしまった場合はドラゴン操作
担当が位置を変更し、そこへRaid全員が走り込ま
なくてはならない。


<< Phase5 >>

このphaseもSinister Reflectionが現れる。Shield
Orbの出現は止まるが、その他skillの使用頻度が
上昇する。Sinister Reflectionを倒した後、bossへ
全力でDPSを行う。

このphaseでは4つのDragon Orbが同時に
アクティブとなるが、2匹のdragonが場にいる
ように調整して使用するのを勧める。


<APPEND>


Dragon Orb Breaths

各breathはとても強力なため、有効に活用したい
ところ。以下に使用の例を示す。

1:Raidメンバー全員がDarkness of a Thousand
Soulキャストよりやや早いタイミングでシールドスポット
に移動し、dragonはシールド使用前に両breathを施す。
これを行う際、Fire bloomのタイマーに注意しないと
wipeにつながってしまう。Phase5では同時に2匹の
ドラゴンが存在することになるため、片方がbreath、
もう片方がシールド担当などと
役割を決めると良い。

2:ドラゴンが近寄ってきたのを確認して、近接
プレイヤーがスタックしbreathを受ける。breathを
受けた後は速やかに分散すること。dragonは
各エリアを巡回する様にbreathをかけて回る。


Sinister Reflection Tips

Priest : 最も危険。自身とbossをヒールするため、
mass dispelを使用しfocusして速やかにkillすること。

Wlk : curseをRaidに撒くのでdecurseを徹底すること。

War : Whirlwindを使用する。Darkness of a
Thousand SoulのためにRaidが集合している際には
特に注意が必要。



-----------------------------------------------------





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。